無意識の尾骨の記憶が様々な魂の歴史も含め、未来へのビジョンも、思い出させてくれます。

だから、鶏絞めたり、水汲んだりから、何かの身体からのきおげ呼び覚まされます。

同じように未来型の社会を皆様で創りあげるのも、実は魂の記憶の発掘作業。

カリスマのお告げでも何でもない。

だから、ソロソロ誰かに聞いて納得したりせずに、自分の記憶に問いかけ、自分が虹の彼方に見えるビジョンを現実化させて行く。

これがアセンション。

アセンションを依存から始まるとアホンション。



さて、そんな中でサポーターのHさんから、起業化表明が来ました。

解りやすい例ですから、個人情報なので一部改変して載せさせて頂きます。




頂いたメール!!



本日のブログをよみました。

「ここで60命の参勤交代希望者で50万円×60で、それぞれがやりたい里山資本主義起業を始めていきます。」

私は以前、
スタッフや集う方々たちと、響命しあう森のフィールド開設の夢をもっていた頃、毎月投資貯金して、未来に備えていました。
今経験させられている事で、私と周りに激震がおきて、会は活動停止し、スタッフは七月で退職となりました。
私は即座に投資貯金をやめ、解約手続きして、来月中旬にお金が戻ってくることになりました。
未来に描いていた森のフィールドのイメージを塗り替えることになるとおもいまして傷心の日々にどっぷりしていましたがー、なんだか嬉しくなりました。
来月中旬になりますが、50万円振り込み予定です。
よろしくお願いします。



これに対しての返答です。




>
> 了解しました。
>
> 賛同頂きありがとうございます。
>
> 大変申し訳ありませんが、このアラエビスのプランでの、市民起業化は、十万[×]三百命を通過して、活動する古民家か木造廃校小学校を移築し、それを事務所や来た時の住まいにしながら、起業化希望の六十命[×]五十万で一つの会社を起こします。
>
> その時には、三千サポーターが同時に実現したいです。
更に多い賛同は勿論、ありがたいけど自然界からスタートか一致していないと、集団意識が間違った方向にいきやすいから、十分な注意が必要です。お互い沢山経験した、失敗はそこでしたよね。
>
> その中で、その場の魅力を総合的に高めながら、いよいよイベントしかけ、一万人ごえを目指します。
>
> 次に シルクドソレイユOBやアーティストを呼び、新しいシステムの社会構築をしたくなる作品を上演仕掛けます。
>
> 賛同した方々が同じように、十万[×]∞、五十万[×]∞の賛助金で、日本中に雛形をベースに各地の特質を活かし、日本中の不採算のスキー場やゴルフ場の大変身に着手。

汗と知恵と信用、信頼で、起業のように重機でガッツリはやりません。

勿論、重機は使用しますが、人海戦術内にある重機作業です。

>
> これを他国にもひろげ国境のない地球を創り出し始めます。
>
> 以前賛助頂いた、十万はいのちのもり響命プロジェクト扱いで、各場へのも口数増数扱いにさせて頂き、残額を賛助金扱いにさせて頂きました。
>
> よって、oh!里プロジェクトは、十万プラス五十万になります。
>
> 宜しく、お願い致します。


そして!!
> その次は、スキー場を購入する時の、一万円[×]三千命です。
>
> そこからは、年間市民、会費が一万五千円になります。
>
> そして、いよいよいのちの都市響命プロジェクトです。
>
> ここは、大きな資金が必要ですが、愛も変わらず個の意思や志に託します。
>
> だからやはり、一万五千円のいのちのもり響命プロジェクト伏流水サポーター、一万五千円のoh!里プロジェクト、一万五千円のいのちの都市響命プロジェクトに入って頂きます。

ですから、結果年会費四万五千円での市民覚命です。
>
> 場それぞれで、今回のような十万[×]三百や五十万[×]六十などの設定を我々で、提案して今回の雛形の起業化の我々が、新しい形式のフランチャイズでこのアラエビスに、本部支援として、全会費の一部を納めて頂き、各地間の流通や全体でのしかけを作る時の資金にしていきます。
>
> ここは、国と地方自治体におきた様々を頭に思いうかべ、全く新しいモノを我々が創造する事で、点を繋げて拡大しても、グローバル資本主義やボリスに犯されない自治区の地球規模の新しい国の形を示さなくてはならないでしょう。
>
> 以上が、流れです。
>
> 長い戦いになります。
>
> 頑張りましょう。



一気に動きが加速しそうです。

ヤハリゼロ化されたかたは。早いのですね。

僕も全て捨てさせれ、結果として残ったモノから動かして、ここまで進みましたから。

一回手放し、残るモノが本物です。

ありがとうございますHさん。